IT革命を取り戻せっ!!

動物農場化する社会

                                                    我々はIT革命を遂行している。 コンピューターは単純労働から我々を解放し、社会の生産性は飛躍的に向上した。 我々にはバラ色の未来が待っているはずだった。 ところがどうだろう。 我々は逆に忙しくなり、貧しくなったではないか?? 得をしたのはごく一部の特権階級のブタばかり。 結局何にも変わっちゃいない。 何かがおかしいと声を上げても、その声はただ群集にかき消されるばかり。 飼いならされた群集はお前を変人扱いするのがオチだろう。 100年前に書かれたジョージオーウェルの動物農場。 旧ソビエト、共産主義下のレーニン・スターリン体制を批判したと言われている。 しかし今日、まったく同じストーリーがこの社会で繰り返されているのだ。 IT革命という人類最大の功績を一握りのブタだけに独占させてはいけない。 我々はメールができるようになった。ブログも書けるようになった。 しかし、賢いブタたちにしっかりと管理されている。 ゆとりはなくなり、将来の不安は大きくなるばかりだ。 IT革命は人々を単純労働から解放し、人々の生活に余裕をもたらし、皆が安心安全で 希望のある社会を生きるために生み出された社会の公器だ。 IT革命の恩恵を我々の手に取り戻せっ!! 飼い慣らされた家畜になってはいけない。 我々は人間らしく生きるために今こそ闘わなければいけない。 IT革命ブログ