Archive for 11月, 2009

デフレとは何か

Posted by souteigai on 30th 11月 2009 in 経済

資本主義の経済はインフレを必要としている。

物の価値が上がり続けるのであればカネは物に置き換わろうとする。
カネは物に換わり続け、流通の速度を速める。
市場にカネが投入され続ければその市場は成長をつづけるだろう。
そしてインフレはバブルを引き起こす。

バブルは崩壊するまで続く。
一度崩壊して、またそこからバブルが発生する。その繰り返し。
バブルと崩壊を繰り返すのは資本主義の宿命だ。

逆にデフレは市場からカネを引き上げさせる。
カネが流通しなくなるからさらにデフレが進む。
カネが引き上げた市場は墓場になるだろう。

昨今の経済状況をみるにつけ、背筋に寒気が走る。

デフレの原因

Posted by souteigai on 28th 11月 2009 in IT革命

28604634Amazonというアメリカ発のネット会社が日本で暴れているのはご存知だろう。

1500円以上だと送料がタダで本が買える。

地方の人たちは大きな本屋に行かなくてもほとんどの本が買えるから大助かりだ。これをIT革命の恩恵のひとつと考えることはできる。

しかし、これまでまじめにやってきた多くの本屋が倒産に追い込まれるだろう。失われる雇用の場はアマゾンによって雇われる数よりも何倍も多いはずだ。

そしてさらに重要な問題がアマゾン自身もたいして儲からないということだ。
したがってアマゾンが得た利益を再投資して社会に貢献する可能性は非常に小さい。

Amazon自身は多くの人から仕事を奪い、かつ経済的発展を阻害してしまっている。Amazonnに似た例は社会のいたるところで見受けられる。

IT革命という名のもとに始まった無分別な競争は、社会をデフレの真っ只中におとしめている。

社会が貧しくなっている。

IT革命とは

Posted by souteigai on 25th 11月 2009 in IT革命

che
IT革命とはInformation Technology の進歩により、情報の共有が起きることである。

IT革命は死語だといっている連中は、単に技術面を見ているに過ぎない。

インフラが整備されて世界中の人間がつながることにより、これから世の中が大きく変わるのだ。

本当のIT革命はこれからやってくる。

すべての情報をすべての人間が平等に共有することになるだろう。
情報の垣根はすべて取り払われることになる。
たとえ国家機密もだ。

すべての人間は自分が平等以下に扱われるのを望まない。
すべての人間が平等の権利を主張し、情報の開示を要求することになる。

世界が民主主義というルールで運用される以上、
情報が共有化されれば、社会はすべての人間が平等な方向に向かっていくことになる。

IT革命とは情報の共有によっておこる必然的な社会革命なのだ。

デフレ

Posted by souteigai on 20th 11月 2009 in IT革命

日本経済は再びデフレのスパイラルに入った。

deflation-210x300

デフレは死の病とも言われるほど恐ろしい。

デフレの原因は、商品に個性がなく、
多くの人々が値段だけの単純な競争を
しているからだ。

そしてその値段競争を加速させているのが、
インターネットだ。

朝早く店頭に出て、商品を並べ、
一日中接客して苦労して販売する人
たちがいる一方で、ただ価格だけを
提示して商品を販売するネットショップが
存在するわけだから、利益の出ない
価格競争は死ぬまで続く。

消費者は価格が下がってうれしいだろうが、その前に仕事が失われ、
生活が崩壊していく。

ネットとリアル経済の両方を見通す力のある政治家や経済学者が皆無だ。

経済格差

Posted by souteigai on 18th 11月 2009 in IT革命

workingpoorインターネットが普及しだしてから、我々の生活は非常にぎこちなくなった。

表 向きは何も変わったように見えないい。

し かし、人間内部の世界はネットの影響を受けて大きく変化している。

個人の内面を見たとき、情報革命は嵐の真っ只中だし、個人の行動は、確実に変化をしてきている。

しかし、一方で社会の体質自体には変化がほとんど起こっていない。

社会の表面をコントロールしている人間たちの多くが、ネットを無視して社会を維持してきている。

個人と社会の軋轢はこれからますます大きくなっていくだろう。

個人の意識と行動が大きく変化しているにもかかわらず社会が古い体質を維持していることが経済格差を大きくしているのだ。

古い体質は社会の内面からダムの決壊のように一気に崩壊に向かう。そのエネルギーとなる意識の高まりが必要だ。

森元首相のIT革命

Posted by souteigai on 17th 11月 2009 in IT革命

森元首相はIT革命ををイット革命と呼んだそうだ。

そのときIT革命は即死したのかもしれない。

我々は貧しくなっている。

Posted by souteigai on 15th 11月 2009 in IT革命

俺たちは大事なことに気づかなければいけない。

俺たちの社会は急速に発展し、生産性も飛躍的に高まったはずだが、
暮らしは次第に貧しくなっているということに。

これはどう考えてもおかしいだろ??

世界的な大不況が襲っているからと納得してはいけない。
自分の能力が足りないからだと思い込んでもいけない。
社会全体の仕組みがおかしいのだ。

コンピューターによる生産性の向上を素直に反映できる社会を作れば
俺たちは必ずもっと豊かな社会にいきることができるのだ。

IT革命はどこへ行った??

IT革命は死んだのか?

Posted by souteigai on 14th 11月 2009 in IT革命

革命は成った!!

IT革命は動物農場と酷似している。
しかし、
我々の生活は荒むばかり。

ジョージオーウェルの動物農場と
同じストーリーが今の時代に
繰り返されている。

IT革命は成ったが得をしたのは一部の支配階級に過ぎない。

IT革命を我々の手に取り戻すためにもう一度立ち上がれ。
武器をとれ。

我々の武器はネットだ。