多くのサービスがタダになった

Posted by souteigai on 12th 12月 2009 in 経済

fukyouネットが普及してタダもしくは格安で手に入れられるものが多くなった。
ネットの人気はそれだろう。

デジタルという形で供給されるものにタダになったものは多い。
出版不況で本がうれなくなったり、新聞の購読者が減っているのも当たり前だ。

アメリカのタワーレコードも倒産している。

流通の効率化と過激な競争は多くの人間の仕事を奪い景気を悪化させ、デフレを深刻化させていく。

インターネットが悪いと言っているわけではない。

一部の効率化のみが突出しておきていることが問題なのだ。

社会全体に柔軟な構造を作り出さなければいけない。

もはや資本主義の論理では解決が付かない問題だろう。

Comments are closed.